top of page
ビル・マンション

大切な人命財産を守るために、建物の耐震化を!!

耐震補強でお悩みの方

耐震専門アドバイザーによる、耐震診断受付中です。

構造設計一級建築士事務所  鉄骨造耐震補強

千葉県船橋市の株式会社仲田一級構造設計事務所

当社独自の耐震スタットを利用すれば

既存構造を活かした補強提案が可能です。

オリジナルの特許工法

RC造用

鉄骨造用

FFスタッド工法・高強度せん断補強増し打ち工法

粘性耐震スタッド工法

 当社は、首都圏エリアの東京、埼玉、神奈川、千葉のS造建築物の耐震補強、構造設計、擁壁に携わっています。
主要都市でのオフィスビルのうち1981年以前に建築された住宅は、現在の耐震基準と比べて耐震性の低いものが多いと言われています。地震による人命や資産などの被害を最小限に抑えるため、既に私たちが利⽤している建築物の耐震診断や最適な耐震補強をご提案します。

足場

耐震専門アドバイザーによる『耐震診断受付中』

見積りは無料です。お気軽にご相談ください。

耐震診断とは…

建築物の耐震性を評価し、耐震補強工事が必要か否かを判断すること

耐震補強とは…

耐震診断で補強改修工事が必要と判断された場合、建物固有の状況に合わせ補強改修工事をすること。

耐震診断とは
住宅耐震診断調査

あきらめていませんか?

今こそ「耐震診断を!」

東京、埼玉、神奈川、千葉

ビルのオーナー様などお気軽に

ご相談下さい。

当事務所の取り組み

擁壁・木造・鉄骨造・RC造・WRC造(在来木造、2×4との混構造含む)など

 設立以来、ご依頼頂く仕事に対応すべく鉄骨造・RC造を主軸に、また構造内容種別を問わず、開発擁壁・混構造木造(3F)の設計まで範囲は限定せず、業務内容は常に時代を映し千差万別で「ご依頼頂いた仕事はやり遂げる」を信条の24年間だったと思います。


国を揺るがす程、建築界の大混乱も幾分落ち着き、当事務所では鉄骨造・RC造の基本軸以外に擁壁及び木造(在来木造、2×4)関連のご依頼も増えつつ有ります。主に設計事務所様又は大手プレカット業者様からのご依頼で、W+RC又はSとの混構造(極端な変形平面・スキップ・崖地・斜め壁有り)など、特に難易度の高い住宅を共に実現すべく取り組み、複雑系を得意として居ります。

しかし、3/11震災後の耐震に対する不安感は増しつつ有りますが民間所有の鉄骨造事務所・商業ビルはブレースの耐震補強が出来ず、業界からも殆ど提案・対策もなされて居りません。
これに対応すべくブレースを使用しない、安価で効果的な新補強工法をご提案致します。

事務所の取り組み

事業内容

建築物(工作物含む)の構造計画及び構造設計監理まで全般
S造及び木造の耐震補強

各種建築物の設計監理

耐震補強

各種建築物のリニューアル

建築物の構造設計

擁壁

擁壁

<代表者> 仲田 博

●事務所登録
 一級建築士事務所
 千葉県知事登録 第1─0801─5865号

<管理建築士> 仲田 博
●資格登録
 一級建築士 昭和59年3月20日(大臣登録 第183350号)
 構造設計一級建築士 平成21年7月27日(大臣登録 第7598号)

事業内容

当社の耐震補強工法

耐震補強

鉄骨造

オリジナル特許工法

粘性耐震スタッド工法

上下固定され伸縮自在の耐震スタッドになります。

耐震補強

コンクリート造

オリジナル特許工法

FFスタッド工法

柱際の通路を変更せずに既存のまま補強が可能な耐震補強工法です。

耐震補強工法
耐震補強

コンクリート造

マンサード工法

柱間の既存通路を閉鎖せずに補強が可能で、入居したまま行える耐震補強工法です。

耐震診断・補強工事の流れ

予備調査

1~2週間程度

設計図書や計算書増改築の履歴などわかる資料を準備することが必要です。

本調査

3~6週間程度

現状を調査します。コンクリート強度を調べるためにコア抜き調査や鉄筋の全体調査等を行います。

耐震性の評価

1~3ヵ月程度

「予備調査」や「本調査」の情報を元に、建物の耐震性を評価します。
 

耐震レベルの決定

耐震指標(SI値)を協議の上決定します。
 

耐震補強計画・立案

耐震補強の設計

耐震補強方法・位置等の計画立案後、耐震補強計算をします。

工事見積の作成

設計によって算出された補強工事の見積もりをします。

耐震補強工事

耐震補強工事契約後、補強工事をします。

総合的耐震評価

耐震基準適合証明書を発行します。東京圏の場合、東京都耐震マークを取得します。

設計から工事までの一貫性

補強の提案・手法

独自開発した「フリーフレーム・スタッド工法」を利用することで通路開口を設けた補強が可能となり、テナント利用に大きな制限を設けない。またテナントの移動がなく工事可能。

設計料・工事費

従来型と異なり、設計から施工まで一連のチームで進行し、適切な工法及び工事費を提案いたします。そのために非常に安価な施工が可能です。

耐震診断・補強工事の流れ

施工事例

施工事例
設計

お問い合わせ

ご相談・ご質問など

お気軽にお問い合わせください。

047-461-0800

営業時間:09:00~18:00 休業日:日曜日、祝日

株式会社仲田一級構造設計事務所

〒274-0064 千葉県船橋市松が丘5丁目31-9

TEL.047-461-0800

​E-mail info@nakada-kozo.com

営業時間 9:00~18:00

定休日 日曜日・祝日

 

アクセス 京葉高速線・船橋日大前駅又は北習志野駅

耐震補強

構造設計

擁壁

株式会社仲田一級構造設計事務所HP
会社情報
bottom of page